【旅行・宿泊記ブログ】大阪梅田駅徒歩10分・コスパ良 ダイワロイネットホテル大阪新梅田

旅行・宿泊記
スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ダイワロイネットホテル大阪新梅田とは

ダイワロイネットホテルシリーズのホテルは、総合住宅メーカーの大和ハウス工業が株主の株式会社大和ハウスリアルティマネジメントが運営しています。
大和ハウス工業関連ということで、各ホテルには、必要な設備がしっかりと整っています。
また、ダイワロイネットホテル大阪新梅田は、滞在中も大阪を楽しんで頂けるように所々に大阪をイメージできる装飾が施されているのが特徴です。

宿泊情報

スタンダードダブル【禁煙】
18.4平米/シャワーバスタブ・トイレ付
ベッドサイズ160cm×195cm・シモンズ社製ベッド
4K対応50型液晶テレビ(ミラーリング機能つき)
加湿機能付き空気清浄機 / 全室Wi-Fi無料 / ナイトウェア(上下セパレート)
マイナスイオンドライヤー / セーフティボックス / 衣類スチーマー / LOURDES(ルルド)
※ヘアアイロン・フェイススチーマー・アイスチーマーの貸出有

アクセス

大阪駅桜橋口 徒歩約10分 

ダイワロイネットホテル大阪新梅田 レビュー

外観

チェックイン

チェックインは、受付で先払いを行って宿泊者数のカードが渡されます。(今回は2名宿泊だったので2枚)

受付の横にはチェックアウト機があり横には、コーヒー等のインスタント飲料があります。

お部屋

部屋全体は18.4平米と想定どおりのサイズ。
ベッドがダブルサイズなので、カップルで泊まっても寝るときは全く苦になりません。
また、机は壁際に設置されており、日光を浴びながら仕事がすることができます。
このホテルもテレビがでかい!最近はandroidTVが流行っているんですかね。ABEMATVは標準で見れました。ネトフリは見れなかったので少しイマイチでした。

ユニットバスがかなり大きいので、お部屋そのものは少し小さめに感じました。二人で過ごすには導線が重なってしまうところが少しイマイチでした。。

入り口付近には、アイロンとズボンプレス機が常備。長期出張には必須なので助かりますね。

水回り

トイレと洗面は同一フロア。トイレは温水洗浄便座です。(ここ大切(笑))
シャンプーやボディソープはよく知らない製品でしたが、使ってみたところギシギシしなかったので安心しました。アメニティは一般的なものが揃っています。

こちらのホテルは、ヘアアイロンの貸出があるので女性は持ち物が減るのが良いですね

ただ、水回りは、トイレ特有の微妙な臭いがしていました・・・。掃除不足なのでしっかりしてほしいです。私が初日の夜に壁一面をボディーソープで洗ったところましにはなりましたが、超減点ポイントです。

朝食

今回は朝食をホテルで頂かなかったのでレビューなしです。

ロビー

ロビーは赤を起票とした作りです。ホテルに入ってすぐ左手には大量のタコ焼き機が並べられています。また、ホテル入り口のドアには●が装飾されているんですが、たまにたこ焼きが混じっています。写真では上手く取れなかったですが・・・

大阪で泊まるときはダイワロイネットホテル大阪新梅田にぜひ!

タイトルとURLをコピーしました